« 今までも、これからも。 | トップページ | 全ての神々の神殿 - パンテオン »

2009/11/25

GAMBEROROSSO CENA DI 『TRE GAMBERI』           ガンベロロッソレストランガイド『トレガンベリ』ガラディナー

Dscn1495_1

今年もガンベロロッソ出版のレストランガイドが発売されました。
このガイドで最優秀トラットリア賞を受賞した15店舗によるガラ
ディナーのため、ガンベロ本社「CITTA DEL GUSTO チッタ
デル・グスト」へ。毎年ガイドが発表されるこの時期に行われる
おなじみのイヴェント。今年はこのレストランガイドの覆面調査員

をしている友人マルコのお誘いで。

「ガンベロロッソ・リストランティ・ディ・イタリア」は今イタリアで最も
売れているレストランガイド。2010年度版は1980店舗の料理店
を掲載。ガイドは”レストラン”と”トラットリア”のカテゴリーに分けられ
ています。中でも最高レベルの”レストラン”は3本のフォークのマーク
『トレフォルケッタ』、最高の”トラットリア”は3匹のエビのマーク
『トレガンべリ』で表示されます。
レストランの『トレフォルケッタ』がサービス、ワインリスト、料理を評価
基準とするのに対し『トレガンべリ』は、①代々続く家族経営であること
(企業の経営や新店はダメ)②郷土料理を提供していること(フュージョン
や外国料理はダメ)③料理のレベル、この3つを基準にしています。

『トレガンべリ』の受賞店は、レストランでなくあくまでトラットリアですが
低価格でありながら料理のレベルは高い。『トレフォルケッテ』が敷居の
高い店が多いのに対し、『トレガンべリ』は一般の人でも気軽に行けるお店。
このガンベロロッソのガイドで6年前に『トレガンべリ』のカテゴリーが表彰され
るようになってからは予約のとれない店が続出するほどの反響ふり。

ガラディナーでは『トレガンべリ』に選ばれた全国15店舗のトラットリアから
料理長が一同に集いそれぞれの自慢料理を招待客に披露しました。
招待客はいくつかのグループに分けられテーブルごとに4店舗のお店の料理
がふるまわれました。
私のテーブルのメニューです。

Dscn1501_1

OSTERIA DELLA VILLETTA
オステリア・デッラ・ヴィレッタ
Via Marconi 104
Palazzolo Sull'Oglio Brescia
LOMBARDIA

{ INVOLTINO DI VERZA RIPIENO }
ロールキャベツ

Dscn1504_1_3  

LOCANDA AL GAMBERO ROSSO

ロカンダ・アル・ガンベロロッソ
Via G.Verdi 5
Loc. San Piero in Bagno 
Bagno di Romagna  Forli
EMILIA ROMAGNA

{ Tortelli con ripieno di patate bianche del carnaio
al ragu di anatra muta }
じゃがいものトルテッリ、アヒルのラグーソース


Dscn1507_1

LA RAGNATELA
ラ・ラニャテーラ

Via Caltana 79
Loc.Scaltenigo
Mirano
VENEZIA

{ Fagiano in Salsa Pevarada, Radicchio di Treviso
e Polenta di Mais Biancoperla}
キジ肉にトレヴィーゾ産のラディッキオ、白とうもろこしの
ポレンタ添え。

Dscn1513_1

PRETZHOF
プレツフォフ

Loc.Tulve 259
Val di Vizze  Bolzano
ALTO ADIGE

{ Strudel alle mele cotogne }
コトーニャリンゴのストゥルーデル

どれも素朴な味わいながら個性がありおいしかったー!!!
材料にはそれぞれの地元の郷土食材が使われておりそれを
知るのも興味深いものがありました。

「ガンベロロッソレストランガイド」はその店の自慢料理やお店の雰囲気
オーナーの人柄まで書かれていて読むだけでも楽しく、全国の『トレガン
べリ』を旅する自分を妄想するが最近のマイブームです。

210ris2010_1

*****************************

RISTORANTI DI ITALIA 2010

リストランティ・ディ・イタリア(22ユーロ)

******************************

|

« 今までも、これからも。 | トップページ | 全ての神々の神殿 - パンテオン »

パーティー・イベント - FESTA/EVENTO」カテゴリの記事