« うまいワインとはなんぞや?! | トップページ | あなたが毎日食べているもの、何か知ってますか? »

2009/11/16

出会い系レシピ

Dscn1393_11

ワイン雑誌「GAMBEROROSSO ガンベロロッソ」の元編集長
ステファノ・ボニッリ氏と「GIUNTI ジュンティ出版社」のコラボ
レーションで発売された料理本のプロモーションイヴェントへ。
会場は、天井から壁まで全ガラス張りの開放的な空間が美しい
ローマ近代アートギャラリー館内にある「OPEN COLONNA
オープンコロンナ」。

Dscn1423_1

パーティレシピの2冊の本の著者ボニッリ氏(写真左)はガンベロ
ロッソ社の設立者であり、22年間編集長を勤めた著名人。昨年突然
謎の解雇とともに料理界の表舞台から姿を消したステファノ氏の
久々のイヴェント。

Dscn1340_11_2

この本のプロモーションでは、本の話をただ紹介するだけでなく
来場者がプロのシェフとともにいくつかのレシピを会場に設置された
ミニキッチンで実践したり、本の中にある料理が試食できたりと
参加者を引き込む楽しいアイデアに溢れたイベントでした。

Dscn1402_1 Dscn1335_1_2

ローマで有名な老舗パン屋さんの「ROSCIOLI ロショリ」のパン
職人ピエールルイジ氏による自然酵母から作るパンのデモンスト
レーションもありました。

Dscn1350_1_2
Dscn1383_11 Dscn1351_1

左は一口サイズのアマトリチャーナ、右はガスパチョ。
ミニ皿に盛られたあらゆる料理が大きなお盆で会場内のお客様
に大勢のカメリエーレによってサービスされるという立食スタイル。
つまりパーティ客は着席して食事する形でもなく、立食ビュッフェ
でもなく、会場の中のどこにいても立ち話をしながら、動き回り
ながら食事ができるというスタイル。これは最近いろいろな機会
にみられるようになりました。
ちょっとしたブームになっているようです。
パーティ会場でおいしいものを食べながら自由に動き回り、無数の人
と知り合えるという利点は、なるほど、イタリア人にはもってこい。

Dscn1392_1

最近このような新しいスタイルのパーティ料理やフィンガーフード
のレシピ本がよく売れているというのがうなずける面白いイベント
でした。

Dscn1375_1_2

*********************

ジュンティ出版

GIUNTI

********************

オープン・コロンナ

OPEN COLONNA

*********************

|

« うまいワインとはなんぞや?! | トップページ | あなたが毎日食べているもの、何か知ってますか? »

パーティー・イベント - FESTA/EVENTO」カテゴリの記事