« 自然派ワイン試飲会『VINI NATURALI ヴィーニ ナトゥラーリ』 | トップページ | イタリア野菜でつくる酒の肴 その2 『かきあげ3種』 »

2010/02/24

イタリア野菜でつくる酒の肴 その1 『フィノッキオの甘酢漬け』

Dscn2989_1

日本のスーパーマーケットでもちょくちょく見かけるようになった
イタリア野菜。

Dscn2997_1_2

「フィノッキオ」=ういきょう・フェンネル
肉厚でミントのような風味。
イタリアではサラダなど生で食べるのが一般的だが、グラタンなど加熱
してもおいしい。

このイタリア野菜を和の一品に変身させてみました。

-------------------

パリパリした食感がおいしい
フィノッキオの甘酢漬け

材料(4人分)
フィノッキオ    2個
酢        大さじ3
しょうゆ     大さじ5
砂糖       大さじ3
白ごま      適量

作りかた
1)フィノッキオは縦半分に切って2つに割ってからせん切りにする。
2)残りの材料をまぜ、タレをつくる。
3)容器に2を入れ切ったフィノッキオをつけ冷蔵庫で半日おく。

お好みで唐辛子や山椒、ゆず胡椒をかけてもおいしいです。
ごま油を入れると中華風に。
タレに漬けてから1時間くらいで食べられます。
作り置きができるのでたくさん漬けておくと便利。
フィノッキオのミントっぽい風味とさっぱりした甘酢だれがよくあいます。
ごはんのおかずとしても。

お試しあれ!

|

« 自然派ワイン試飲会『VINI NATURALI ヴィーニ ナトゥラーリ』 | トップページ | イタリア野菜でつくる酒の肴 その2 『かきあげ3種』 »

料理レシピ - RICETTA」カテゴリの記事