« アーチスト達の集う『ACCADEMIA AMERICANA ローマ・アメリカン・アカデミー』のBAR | トップページ | サビーナ地方オリーブオイルの希少生産者訪問 »

2010/03/20

ばーさんとじーさんのブログ

ローマ国連に勤務している友人のY子さんに教えてもらった
このブログ。
ちょっとはまっています。
見ていると心がほかほかしてくるブログです。

”ばーさんがじーさんに作る食卓”
http://sesenta.exblog.jp/

http://sesenta3663.kilo.jp/

食卓の写真を見て思うのはどれも料理自体に迫力がある。
和食だけでなくタイ料理、中華、手作りパンと、玄人はだしの
レパートリー。イタリアンもよくでてきます。
どれもおいしそうで、タラとジャガイモのコロッケ、自家製
ベーコン、ねぎのスフレのレシピは今度友人を招く時、拝借させ
て頂こうと思います。

自家農園で栽培されている季節感あふれる食材。
意外な材料の取り合わせもおもしろい。
食器使いやテーブルコーディネートもバリエーション豊かで
なるほどなーと思いながら見ています。
そして写真にはいつもちゃんと料理にあったワインやお酒が
写っています。

息子さんが音楽活動をされているので自分も発散する場が
ほしかったそう。
ばーさんは表現者なのですね。
ある日のブログに載っていたばーさんの言葉が気に入り
ました。
「自分にとって料理はライブ、台所は武道館。」
「料理に欠かせないものは、なにより食べてくれる人。」
そしてそれには恵まれていらっしゃるそうです。
ばーさんの料理はロックンロール。
じーさんのイラストがさらにライブを盛り上げています。

いまや世にあふれるブログ。
でも全てのブログがインターネットを通してコンピューターの向こう
にいる他人に暖かいものを伝えられるわけではありません。
レシピもすごいけど、料理を通していろんなメッセージが伝わって
くるこのブログはそういう意味でも貴重だと思いました。

それにしても京都のこんあ自然のきれいな田舎で犬とネコと
自家農園に囲まれたおいしい生活。いいですねー。

|

« アーチスト達の集う『ACCADEMIA AMERICANA ローマ・アメリカン・アカデミー』のBAR | トップページ | サビーナ地方オリーブオイルの希少生産者訪問 »

ひらめき - ISPIRAZIONE」カテゴリの記事