« 『ANTICO CONVENTO ASARA アンティーコ・コンヴェント・アサーラ』で100年前のワイナリーへタイプスリップ | トップページ | トスカーナワインPARGOLO 『RECOLTE レコルト第10号』 »

2010/06/17

さらばサルデニア

Dscn4981_1

サルデニア最終日。
帰りたくない気持ちにどっぷりつかったまま、滞在していたカルテッリの村
からオルビアの空港へ。
カルテッリ市長が、私が空港まで行くのに役所の運転手に送らせるというので
市庁舎の車でドライバーがホテルに迎えにくるかと思いきや、現れたのは
とんがりブーツのロックンローラーおじさん。
ドライバーとはなんと市役所の受付で働いているおじさんで、自分の愛車
で迎えに来てくれたのでした。
空港まで1時間、インテリアからエンジンまで改造した愛車の自慢話。
おじさんのおかげで出発の時は悲しみにうなだれていたのが楽しいドライブに。

「楽しいことは一瞬にして過ぎる」とはまさにこの旅のことでした。
見るもの食べるもの全てが夢のような日々!!!
そして、なんといってもここで出会った人たちのこと、それは私の人生の財産
になったと言っても過言ではない、忘れがたい想いをプレゼントしてくれました。
もっともっと何度も訪れてこの島を身近に感じたい!

「サルデニアに恋をしないには1つだけ方法がある。それはサルデニアを
訪れないこと」と誰かが言っていました。もう手遅れの自分。

悲しいやらうれしいやら。そんな気持ちでローマに帰途。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ人気ブログランキングへ

|

« 『ANTICO CONVENTO ASARA アンティーコ・コンヴェント・アサーラ』で100年前のワイナリーへタイプスリップ | トップページ | トスカーナワインPARGOLO 『RECOLTE レコルト第10号』 »

サルデニア」カテゴリの記事