« ENOLOGIA 31 IN 『ARNALDO CAPRAI』 | トップページ | 『VINO DI MONTEFALCOモンテファルコワイン』試飲会 »

2010/10/02

COOKING CLASS WITH SALVATORE DENARO

Programmasalvatore_1

イタリアで最もツワモノキャラで知られる料理人といえばこの人
サルヴァトーレ・デナーロ。ウンブリア在住のシチリア人。
料理人としての腕はもちろん、それに加えて非凡なしゃべりの面白さ。
彼の周りにはいつも人が集まってきて爆笑の渦が。

『ENOTECA  IL BACCO FELICE』という郷土料理とワインの店を
フォリーニョ村で経営していた彼。漫画みたいなキャラの見かけに
よらずワインのエキスパートでもあります。フランスワインの薀蓄も
只者ではないそう。今回のウンブリアではあらゆるレストランの
シェフやソムリエの彼の稀に見るワインコレクションの話を耳にしま
した。厨房からホールに出てきて常連と一緒に食事したり、彼の
料理を残した客に説教をぶつけたり、朝の5時まで常連と愛犬ローザ
と踊ったり歌ったり。
あまりのハチャメチャ経営にお店は閉店、それならばとサルバ
トーレ氏の腕を買ったのが、彼の店の常連でもあり親友のマルコ・カプ
ライ氏(写真右)。

Denarocaprai_1

シェフの住まいをワイナリーの中に用意し、料理教室の設備を
作り上げ、毎週末のサルバトーレのクッキングスクールを設立
したのです。『ENOLOGICA 31』の期間中にもレッスンが行われていました。

Dscn6592_1

メニューはウンブリアの郷土料理「PASTA E CECI」ひよこまめ
の冬のパスタ料理や野菜料理など。今回は時間的に無理だったの

ですがいつかぜひ参加してみたい!

Dscn6600_1 Dscn6599_1

彼のキッチンにはいろいろ「何だコリャ?」と思わせるような食材
がごろごろ。

Dscn6601_1

これはバジリコの漬物。
粗塩とウンブリア産のオリーブオイルでバジリコを漬け込んで
います。パスタからセコンド料理にも何にでも使うそう。

Dscn6603_1

蓋を開けるとすごいバジリコの匂いが立ち込めました。
もちろん漬けた後の塩もオイルもバジリコの香りがついている
ので料理の万能調味料として活用するそう。

Dscn6593_1

人生をともにする愛犬ローザ。
シャンパンの詮が首輪の飾りになっていました。

こんな地味な田舎の村に突如現る猛烈料理人。
ウンブリアの魅力は計り知れません。

******************************************

COOKING CLASS CON SALVATORE DENARO
IN ARNALDO CAPRAI

サルヴァトーレ・デナーロのクッキングクラス
アルナルド・カプライワイナリー

*******************************************

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

|

« ENOLOGIA 31 IN 『ARNALDO CAPRAI』 | トップページ | 『VINO DI MONTEFALCOモンテファルコワイン』試飲会 »

パーティー・イベント - FESTA/EVENTO」カテゴリの記事