« 『ANTONELLI アントネッリ 』ブドウ畑でのピアノコンサート | トップページ | 『RISTORANTE ROCCAFIORE リストランテ・ロッカフィオーレ』 »

2010/10/07

GIACOMO TACHISジャコモ・タキス新書『SAPERE DI VINO』

Dscn7089_1

イタリアワインの父、イタリアを代表する学者ジャコモ・タキス氏の新書
『SAPERE DI VINOワインを知る』(18ユーロ)が発売されました。
フィレンツェのウフッツィ美術館にあるカラヴァッジョの作品「BACCOバッコ」
の美しい表紙。
ワイン造りに纏わるあらゆる知識が綴ってあるのですが、彼が若かった
ころの話や、師匠であるフランス人エノロゴ、ペイノー氏との40年前の出会
い、彼が30年もエノロゴを務めたアンティノーリ社オーナーの知られざるエピ
ソードなど、わりとプライベートの話にもふれていて堅苦しくない内容になって
います。まだ読み始めたばかりですが、最近はワイン造りよりもマーケ
ティング力が行き過ぎているとか、バリックの使い方をイタリアのワイナリー
は考え直すべきなど、4月にお会いしたタキス氏の印象通り醸造学者として
の彼の思想やワイン造りの哲学が満載で引き込まれます。

若き頃のワインを学ぶ姿勢や、その後の長い年月をかけた醸造学の研究、

イタリアを歩き回り開拓した新しいワイン産地、どれを見ても常人が何かに

執着するレベルをはるかに超えた、タキス氏の生まれつきの威力みたいな

ものを感じました。

70代後半に入り健康状態が優れない彼のワイン界引退宣言の記事が

今年の4月に全国誌に掲載。その矢先の突然の本の出版で正直ちょっと

びっくりでしたが、本を手にとって、頭脳の冴えは全く退廃するどころか年月を

超えた存在感を放っており、改めて偉才な人ってこういう人のことなんだなー

と感動。

10月11日(月)15:30より、フィレンツェのジェオルゴフィーリアカデミーにて

カルロ・カンビ教授によるこの本の出版発表会が行われます。

タキス氏愛娘のイラリアも出席予定。

***********************

SAPERE DI VINO

Mondadori 出版

ISBN 9788804600152

***********************

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

|

« 『ANTONELLI アントネッリ 』ブドウ畑でのピアノコンサート | トップページ | 『RISTORANTE ROCCAFIORE リストランテ・ロッカフィオーレ』 »

お知らせ - NEWS」カテゴリの記事