« 『GIACOMO CONTERNO - BAROLO RISERVA MONFORTINO 2001』 | トップページ | BAROLO NIGHT »

2012/04/10

ローマ郊外『OSTERIA IOTTO オステリア・イオット』

8042012_070_1

ガンベロロッソレストランガイドの審査をしている友人が大のおススメ
ということで、昔訪れたことがある大好きなオステリア『イオット』。久しぶり
に友人とランチへ。ローマから車で40分ほど北に行ったカンパニャ
ーノ・ディ・ローマという小さな村にあるこじんまりしたレストラン。もうこの入
り口が見るからにいいレストラン相(人相があるようにお店にも相がある。)
してますね。

8042012_040_1

30席もないほどの小さなお店の主はマルコさん。先日ローマで行われた
自然派ワインの試飲会でばったり会って以来。
お店のワインはほとんどが自然派ワインでそれもすべて彼がワイナリー
訪問をして選んだというものばかり。

8042012_044_1

このお店の好きなところは何気ない普通のものにもこだわって
いるところ。たとえばこのカラフ。なぜかワインがもうおいしく見えますよ!
実際にここのテーブルワインはレベルが高い!
しかも安い!よく考えてみるとテーブルワインがおいしい店ってほとん
どないんです。
このきれいな黄金色は、ローマ南部にあるワイナリーのヴェッローネ
とトレッビアーノ品種。雨でむしっとしたお昼にキリッと冷えた辛口の白
サイコー!

8042012_047_1

メニューは時間をかけて丁寧に作られた普通のローマ料理が中心。
悩みに悩んで、パスタはタラのトマトソース煮の”マルタリアーティ”に

決定。適度な大きさにちぎった手打ちパスタ。ちょっともちっとしています。

8042012_050_1

マルコがガリガリと「PEPE MARICHA 」の黒胡椒をパスタの上から
たっぷりとかけてくれます。
パスタのアルデンテ加減、トマトソースのコクにパンチの効いた胡椒、すべて
のハーモニーが見事。
これにしっかりしたボディ感のある白ワインがバッチリ。

8042012_053_1

どれもおいしかった料理の中でも一番のヒットはコレ!
レモン風味たっぷりのポルペッテ。
牛70%に豚30%のミンチに、松の実や干しブドウが入り、これに
レモンの皮の細切れがたくさん入っています。
肉のうまみにこのレモンのさわやかさがなんともいえない風味を
かもし出しておりました。これは家で試作してみる価値あり。

8042012_051_1

乳飲み仔豚のロースト。サルデニアで食べて以来、やわらかく
とろけるような豚肉。この地元で野放しで飼われている豚だそう。

8042012_056_1

あまりにもテーブルワインがおいしいので赤ワインもこれ。
モンテプルチャーノとサンジョヴェーゼ。こちらも口当たりよくカラフを
2回注文。

8042012_058_1

これもヒットだったなー。牛テールの煮込み。トマトソースにはにんじんや
たまねぎ、セロリに松のみ、干しブドウ、そしてカカオまで入っているのです。
すごいコク。

8042012_063_1

最後はマルコがすすめてくれたオリジナリティあふれる野菜料理。

アーティチョークのローマ&ユダヤ風。ローマとユダヤ流の伝統料理をミッ

クスしたものでオリジナリティの高い一品。まずはローマ風にアーティチョ

ークの中ににんにく、レモン、イタリアンパセリをつめます。それを煮込む

のではなく、ユダヤ風にフライにしたもの。

手作りデザートもいろいろありましたがもうお腹がはちきれそうでリタイヤ。

これ全部で25ユーロ/人なり。ローマではありえない料金!やっぱりイタリア

で本当においしいものを妥当な値段で食べるのは田舎に限る!と再認識。

8042012_045_1

そんな意味でも『オステリア・イオット』は誰にでもおススメした本当に

いいお店。何よりもマルコのサービスがおもしろい。料理の材料の

仕入先からレシピ、ワイナリーの話と尽きることなく説明してくれます。

あまりにも居心地がいいので友だちとだらだら長居してしていたら

マルコの一家もいつの間にか隣のテーブルで普通にお昼ご飯を食べ

ていました。まかないでなくお客さんと同じメニューで。

こういうところも家庭的でいいのです。

8042012_039_1

お店を出る前に、最近オープンしたという隣にあるマルコのエノテカに

案内してもらいました。ここもいい相してます。

8042012_066_18042012_065_1

とっても小さな空間ですが、こちらも家庭的で長居したくなるよう

なステキなお店。ここではワインや地ビール、地元のサラミやチーズ

パニーノが食べられるそう。アペリティーボをして隣のレストランに食事

に流れ込むってのもいいな。今度はそうしようっと!

ローマから車で40分のこのお店。

週末には最適のグルメスポットです。

*********************************

OSTERIA IOTTO オステリア・イオット

Corso Vittorio Emanuele 96

Campagnano di Roma

Tel 069041746

********************************

|

« 『GIACOMO CONTERNO - BAROLO RISERVA MONFORTINO 2001』 | トップページ | BAROLO NIGHT »

ローマレストラン - ROMA LOCALE」カテゴリの記事