« ローマバーテン向けティーテイスティングセミナー開催 | トップページ | SRI LANKA A ROMA ローマの中のスリランカ »

2013/11/21

ローマ一のカクテルはここ『THE JERRY THOMAS』

Dscn9684_1

お茶のセミナーを大盛況で終え、オーナーのアントニオが今度
は自分達のカクテルをご馳走するので、夜にまたお店に来て
くれとのこと。
開店早々の夜22時におじゃましました。お昼のセミナーのときはラフな
格好だったのが、アントニオはじめ、バーテンもホールの女の子達も20年
代のアメリカみたいな、エレガントに様変わりしていて、まさにグレート
・ギャッツビーの世界!かなり暗い店内の雰囲気も手伝ってか、本当に
タイムスリップしたみたいな不思議な空間にどっぷり。

アントニオがまず一杯目にパンチカクテルをティーカップで出してくれました。
横にはビスケットまでついて小技きいてます。

Dscn9687 Dscn9688

ジェリートマスでは、カクテルに入れるリキュールは全部自家製。
そのため、食事メニューにはないにもかかわらず、営業時間前に
かなり仕込みをしています。
カウンターには日本から取り寄せているシェカーやストレーナーが
ずらり。

Dscn9690

アントニオはこの後も2杯カクテルを作ってくれて、松宮先生の緑茶や
烏龍茶を自分達のカクテルに使いたいと熱弁してました。

イタリアでお茶とカクテルの交流。どちらもイタリア的でないドリンク
なのに、ローマのジェリートマスと京都の松宮先生というミラクルな
デュオのおかげで、ローマのドリンク業界に新たな波動が押し寄せ
ています。

***********************

THE JERRY THOMAS

***********************

|

« ローマバーテン向けティーテイスティングセミナー開催 | トップページ | SRI LANKA A ROMA ローマの中のスリランカ »

ローマレストラン - ROMA LOCALE」カテゴリの記事