« 地球半周の移動 | トップページ | 『FM797 KYOTO RADIO CAFE 京都三条ラジオカフェ』 »

2014/06/02

ローマシャンパンバー『REMIGIO レミージョ』

20140531_211507_2

話題のワインバーがあるらしい、新しくオープンしたあの店にも行ってみよう
と思いながら結局いつもおなじみのエノテカ(酒場)に飲みに行ってしまう。
シャンパンマニアのロマーノが誘ってくれたこともあり、この機会を逃すテはない!
と思い切って前から行きたかった『レミージョ』へ。
5年前にオープンしたローマ唯一の中シャンパンバーなのですが、なんせ
うちから遠いのでなかなか実現しなかったのです。

20140531_212747

エントランスの”CHANPAGNE E VINO”の文字を見てテンション
あがりました。
お店はかなり小さく、カウンターがあって、黒板には本日のグラスワイン
リストがずらり。数種類のシャンパンがグラスでも愉しめます。
取り扱うシャンパーニュメーカーは小さな無名ドメーヌが多く、自分達が
買い付けているとのことで、事細かにワインの特徴を店員さんたちが
説明してくれました。これがあるかないかでお店の格ってかなり変わり
ますね。

20140531_2347111

おススメのなかから注文したのはコレ。
『DAVID LECLAPART - L'AMATEUR BLANC DE BLANCS』
3ヘクタールのワイナリーでビオディナミ農法で生産される
シャルドネ100%ドサージュなし。
シュワワーと喉をなでていく黄金の液体。
なんという深み、なんという高貴さ!鼻腔にフワワーっと香ばしいような
ハチミツのような芳香があがってきます。
その快感を感じるために、また一口また一口とあっという間に1本あけて
しまいました。

20140531_215459

『レミージョ』ではシャンパンにあうお料理も日替わりであります。

バッカラ(干しダラ)のマンテカートと生ハムとわさび風味のクリームチーズ
のクロスティーニ。前者はべネトの郷土料理なのですが、めちゃくちゃに
好きな料理です。干しダラをミルクとオリーブオイルでパテ状にしたもの。
わさびはラーファノといって特に北イタリアでも食される食材ですが、この
ようにクリームチーズとあわせられているのは初めて。わさびの辛さより
あの独特の香りがチーズになんともいいアクセント。
ねっとりとしたクリーミーな食感のクロスティーニ2種とシャンパン、サ・イ・コー!

と、なかなかいい店でしたがシャンパンの品揃えは『ロショリ』のほうが
圧倒的に上。シャンパン以外にも結構普通のイタリアワインボトルが並んで
いたのはやっぱりそこまでシャンパンだけにこだわる顧客が少ないということか。
欲を言えばもっともっとシャンパン専門店で通してほしいけど、やはり高価な
シャンパンだけでは運営的にやっていけないという現状があるのかも。
お店が小さいのでじっくり店員さんのウンチクを聞きながら小さな生産者の
シャンパンを発掘したいマニアにはおススメの店。

20140531_211754

***************************

REMIGIO CHAMPAGNE  E VINO

***************************



|

« 地球半周の移動 | トップページ | 『FM797 KYOTO RADIO CAFE 京都三条ラジオカフェ』 »

ローマレストラン - ROMA LOCALE」カテゴリの記事