« 京都『通しあげそば鶴』で日本酒三昧 | トップページ | テスタッチョ セリエAローマファンクラブ本部『ROMA CLUB TESTACCIO』 »

2014/09/30

琳派400年記念限定純米吟醸酒『月の桂』TSUKINOKATSURA PREMIUM SAKE

Dscn8010

来年、琳派400年記念祭際が開催されます。

『琳派りんぱ』-を辞書で調べると、桃山時代後期に遡り江戸時代に栄えた
造形芸術上の流派。本阿弥光悦と俵屋宗達が創造し、尾形光琳・乾山兄弟
によって発展、酒井抱一鈴木其一が江戸の地に定着させた、とあります。

琳派芸術の中でも最も世界に影響を及ぼしたのが風神雷神図といわれています。

Korin_fujin_raijin

宗達が描き、光悦が筆を揮った時代、光悦が家康から鷹峰の土地を拝領した
元和元年1615年を琳派誕生の起点とし、2015年を琳派400年記念の祝の年
とし、来年いろいろなイベントが京都を中心に行なわれます。

その記念際にあわせ限定生産される純米大吟醸酒をいただきました。

Dscn8009

風神雷神図は何度も今まで見たことのある屏風絵だったけど、この面白い

裏ラベルを読んでから、この風と雷の鬼達がどうも酔っ払ってはしゃいでいる

ように見えてきました。厳かで重厚だとしかとらえていなかったこの江戸時代の

絵画はもしかしたら何やら愉しいことを表現しているのかも。町人層まで衣食住

の文化が花開いた江戸時代。宗達さんも旨いお酒に杯をかたむけていたのか

どうかわかりませんが、そんなおかしく楽しい想像もこのおいしい純米吟醸酒

の前ではなんだかごく自然なことのように思えてくるのでした。

*****************

琳派400年記念祭

*****************

|

« 京都『通しあげそば鶴』で日本酒三昧 | トップページ | テスタッチョ セリエAローマファンクラブ本部『ROMA CLUB TESTACCIO』 »

ワイン - VINO」カテゴリの記事