« パニーノになったジュエリーたち  | トップページ | ピットエリアとディッシュアップ »

2015/06/15

東京丸の内『HEINZ BECK ハインツベック』

5_2

なかなかオンタイムで更新ができず、こちらは2週間前の話題。

ハインツベックシェフと真夏日を記録した東京へ。

33_2

新しいメニューの最終調整がハインツシェフとアントニオシェフ。
東京の食材はイタリアと異なるので、2人が納得できるまで何度も細かい
微調整が行なわれます。「100%でないものはたとえ99%でも0と同じ。」
という姿勢を絶対に崩さない、職人仕事です。
新メニューの誕生の瞬間のヒートアップしたエネルギーが周りにいる者
にも伝わってきます。

3_3

これは新メニューからの1品。
”わさびのリゾット みりんと醤油でマリネしたマグロ”

米+マグロ+醤油+わさび。
そうなんです、この食材の組み合わせってまさに江戸前寿司。
その食材たちがハインツシェフの腕によってモダンイタリアンに変貌。
リゾットとマグロをスプーンですくい、一口食べてみると。。。
ウワー!和食材を使っているのに日本料理ではない味わい!
ライトでモダンなイタリアン。わさびがほのかに効いたクリーミーな
リゾットのおいしいこと。マリネされ脂ののったマグロがまた合います。

過去に何百回となく食べたことのある食材なのに、始めての味。

ハインツベックの料理は自分の脳に既にインプットされていた味わい

の固定観念をことごとく覆される楽しさがあります。今までどれだけ

自分が先入観を持って料理を食べていたかということをいつも体感

させられるのです。

厨房でのあの真摯な姿とは裏腹に、こんな驚きと遊び心いっぱいの
楽しい料理を作り出すハインツシェフ。
おいしさの罠がいっぱい潜んでいるレストラン「ハインツベック」の新メニュー。

ぜひお試しあれ。

************************

HEINZ BECK ハインツ・ベック

東京都千代田区丸の内1-1-3
日本生命 丸の内ガーデンタワーM2F

************************








|

« パニーノになったジュエリーたち  | トップページ | ピットエリアとディッシュアップ »

東京レストラン - TOKYO」カテゴリの記事